いろいろなダイエット法を試してみても・・・

 

現在、世の中には、数え切れないほどのダイエット法が溢れ返っている状態ですが、それにもかかわらず次から次へと新しいダイエット法が生まれています。

「○○を食べるだけ・・・」「○○をするだけ・・・」などと、簡単に痩せられるという甘いフレーズに、人気タレントや有名人も実践していると大々的に宣伝して、痩せたいと願う人達を惹きつけています。

そんな流行のダイエット法に直ぐに飛びつき試してみますが、なかなか痩せられないで結局は途中で挫折して失敗に終わるという人も少なくありません。

そのような失敗を繰り返す人達には、必ず同じパターンがあります。

テレビや雑誌などで話題になったり、好きなタレントが実践していたり、友人から紹介されたりすると、内容も全く理解しないまま簡単に痩せられると思い込んで飛びついてしまうというパターンです。

また、お金がかかる高価なダイエットほど、その効果も高いと信じていること。

高いお金を払えば効果も高いと思いたい気持ちは分かりますが、高価と効果はイコールではありません。

中には、効果がないどころか、完全にインチキや間違った手法で、どう見ても科学的、物理的に理解できないものも多く存在しています。

そんなインチキで間違ったダイエット法を試してしまうと、痩せられないだけでなく、お金と時間を無駄にして体調まで崩して病気にかかってしまう恐れもあります。

ダイエットを成功するか、しないかは、科学的、物理的に証明された正しいダイエット法を選び、それをいかに長く継続できるかにかかっています。

どんなに効果的なエクササイズがあったとしても、それを継続できなければ痩せることはできません。

まずは、ダイエットを始める前に自分自身でダイエットの基本を学んで、インチキや間違った手法のダイエット法に騙されないようにしましょう。

そして、辛い食事制限や激しい運動で痩せようと思っても、なかなか続けることはできませんので、日頃の生活習慣の中で、無理なく行える簡単なメニューのダイエットから始めることが必要です。

例え、痩せたとしても一時的なもので、そのダイエットを止めた途端にリバウンドが襲ってきて、前の体重以上に激太りする結果になってしまいます。

いつまでも続けられる無理のない手法のダイエットを選び、長期計画で行うことが大切です。

 

 

シワ・たるみの改善方法と原因

 

シワやたるみの原因は第一にコラーゲンやエラスチンという真皮層にある保湿機能が低下している事によって起こります。

これは日常浴びている紫外線がコラーゲンなどを変性させてしまったり、睡眠不足などの生活自体の乱れが原因となって保湿機能が低下してくる為シワ・たるみの原因となるようです。

ですからシワ予防に保湿ばかりしていても中々効果が出ない事もあります。

他に、加齢による代謝の低下や肥満により顔の皮下脂肪が増える事で顔自体がたるみ、シワやたるみを引き起こるという原因も考えられ、これらは顔の筋力(表情筋・深層筋)が衰える事なども原因の1つとなっています。

ですから改善方法としてはコラーゲンやエラスチンの機能を低下させないように日ごろからしっかりと紫外線対策をし、睡眠不足の方は質の良い睡眠を心掛けましょう。

ひと昔前まではお肌のゴールデンタイムは夜の22時~2時くらいまでと言われていましたが、最近では寝に入ってから3時間後~4時間後がゴールデンタイムと言われていますのでその時間にしっかりと睡眠をとる事が大事です。

そして出来るだけビタミン類やたんぱく質などコラーゲンの生成に必要な栄養素を摂るようにしましょう。

また加齢による皮下脂肪の増加や筋力の低下に関しては、普段から表情筋を意識して生活するだけでもずいぶん変わります。

例えば口を大きく開けてしゃべるとか食事の際もよく噛むように意識するとか、洗顔やスキンケアの際にこめかみ辺りや奥歯のあたりを軽くマッサージするように指で押してみるなども有効です。

また最近流行っている舌回し体操、舌出しエクササイズ、頭皮のマッサージをするとかなり効果的です。

このように生活習慣・加齢がシワ・たるみの主な原因と言われていますが、ちょっとした一工夫でかなり改善しますので今日からでも初めて見ると良いでしょう。

また普段デスクワークが多く猫背になりやすい方はそれだけでもかなりたるみ・シワの原因になりますので出来るだけ姿勢を正す事もおすすめです。

 

 

ニキビはしっかり改善しよう

 

顔にニキビがあるという方は決して少なくないはずです。

思春期の時は男性ホルモンが多く分泌されるので仕方ありませんが、大人になってもある場合は問題視するべきです。

ニキビがあると汚く見えてしまうので、発症したらすぐに対処することが求められます。

それではどのように対処するべきかについて見ていきます。

まず、専門的な医療機関を利用して改善することをオススメします。

ドラッグストア等で販売している薬を使って対処する方が多いようですが、効果が出ないケースもあるので、確実に治したいと考えている方は皮膚科の利用がベストです。

レーザーや局所注射などの方法を行えば、かなりの確率で改善することができます。

ニキビを放置しているとニキビ跡になるなど問題が深刻化してしまうので、放置しておくのはナンセンスだと言わざるを得ません。

多少費用がかかってしまいますが、美しい肌を取り戻すためには仕方ないと考えてください。

跡ができてしまい皮膚科では治療できないとなったら、結構な費用がかかる美容整形を利用しなくてはいけなくなります。

費用面を考えても、すぐに対処した方が明らかに良いと考えられます。

また、生活習慣の改善もニキビを治すためには必要なことになります。

特に食生活の改善は必須事項です。

食の欧米化によって脂っこい食事が多くなっていますが、野菜中心の食生活に変えなければいけません。

さらにビタミンも重要な栄養素なので、野菜だけでなくフルーツも積極的に摂るようにしてください。

もちろん、デザートやスナック菓子、ジュースもできるだけ避けてください。

自分の欲求を満たすのか、それともニキビを治すのか、どちらを選ぶべきかは当然後者に決まっています。

他には睡眠をしっかり取る、ストレスを溜めないように心掛ける、皮脂の汚れを落とすためにしっかり洗顔する等の対策を挙げることができます。

ニキビは皮膚病の一つだと認識して、安易に考えることのないようにしてください。