シワ・たるみの改善方法と原因

 

シワやたるみの原因は第一にコラーゲンやエラスチンという真皮層にある保湿機能が低下している事によって起こります。

これは日常浴びている紫外線がコラーゲンなどを変性させてしまったり、睡眠不足などの生活自体の乱れが原因となって保湿機能が低下してくる為シワ・たるみの原因となるようです。

ですからシワ予防に保湿ばかりしていても中々効果が出ない事もあります。

他に、加齢による代謝の低下や肥満により顔の皮下脂肪が増える事で顔自体がたるみ、シワやたるみを引き起こるという原因も考えられ、これらは顔の筋力(表情筋・深層筋)が衰える事なども原因の1つとなっています。

ですから改善方法としてはコラーゲンやエラスチンの機能を低下させないように日ごろからしっかりと紫外線対策をし、睡眠不足の方は質の良い睡眠を心掛けましょう。

ひと昔前まではお肌のゴールデンタイムは夜の22時~2時くらいまでと言われていましたが、最近では寝に入ってから3時間後~4時間後がゴールデンタイムと言われていますのでその時間にしっかりと睡眠をとる事が大事です。

そして出来るだけビタミン類やたんぱく質などコラーゲンの生成に必要な栄養素を摂るようにしましょう。

また加齢による皮下脂肪の増加や筋力の低下に関しては、普段から表情筋を意識して生活するだけでもずいぶん変わります。

例えば口を大きく開けてしゃべるとか食事の際もよく噛むように意識するとか、洗顔やスキンケアの際にこめかみ辺りや奥歯のあたりを軽くマッサージするように指で押してみるなども有効です。

また最近流行っている舌回し体操、舌出しエクササイズ、頭皮のマッサージをするとかなり効果的です。

このように生活習慣・加齢がシワ・たるみの主な原因と言われていますが、ちょっとした一工夫でかなり改善しますので今日からでも初めて見ると良いでしょう。

また普段デスクワークが多く猫背になりやすい方はそれだけでもかなりたるみ・シワの原因になりますので出来るだけ姿勢を正す事もおすすめです。